マグカップの素材・耐熱性、耐寒性等について教えてください

更新日:2013.12.16

オリジナルプリント.jpで扱っているマグカップの素材には「陶器」と「ストーンウェア」の2種類がございます。素材の耐熱性、耐寒性についてはそれぞれご参照ください。

 

【陶器】

粘土を原料とする焼き物です。温度が変化しにくく保温性に優れているので、冬場に温かいスープを飲むのに最適です。

マグカップ 全面プレミアム マグカップ2トーンマグカップ全面印刷 マグカップ定番マグカップスモールマグカップ

 

・急激な温度変化はひび割れ・破損の原因

冷やした陶器に熱いものを注いだり、熱くなった陶器を突然冷水に漬けたりしないでください。

 

・保存容器としてのご使用は避ける

 

 

【ストーンウェア(炻器)】

粘土を原料とする「陶器」と、陶石粉末を原料とする「磁器」の中間にあたる焼き物。耐熱・耐寒性、保存性に優れています。水分を吸収しにくいので、においや汚れにも強い素材です。

マグカップ Sサイズマグカップ Mサイズ

 

 

・耐冷温度-20℃ですが、急激な温度変化は破損の原因になります。

・ストーンウェア素材そのものはオーブン(260℃まで)での調理にも耐えられますが、印刷面に悪影響が出ますのでご使用はお避け下さい。

 

【陶器・ストーンウェア共通の注意事項】

 

・印刷面は高温に弱い

電子レンジの使用は可能ですが、長時間の使用、連続使用はお避け下さい。

オーブンでの利用は控えてください。

・直火利用不可

・ 食洗機、または食器洗い乾燥機のご利用は避ける

とくに研磨剤が含まれる食洗機用洗剤をご利用の場合、印刷面の変色、はがれ、傷につながります。

※そのほかのご利用上の注意は商品を同梱する箱、または注意事項の用紙に記入させていただいております。

 

マグカップ一覧はこちら

この記事で疑問は解決しましたか?
  • 解決した (4)
  • 解決したがわかりにくかった (3)
  • 解決しなかった (0)