デザインツールで画像ファイルをアップロードしたときに出る「!…

デザインツールで画像ファイルをアップロードしたときに出る「!」マークは何ですか?

この質問に対する回答

デザインツールより画像データをアップロードし、デザイン枠内に配置する時、推奨解像度に合わせた寸法に自動で調整されます。
推奨解像度に満たない場合や推奨解像度に合わせた寸法に自動で調整された画像を引き伸ばしすぎた場合にアラートマーク「!」が表示されます。

「!」マークが出ているデータでもプリントすることは可能ですが、仕上がりがギザギザしたり、ぼやけたり、粗くなってしまう可能性がございます。

それぞれの対処方法は下記となります。

①画像のサイズが小さく、推奨解像度に合わせた寸法に推奨解像度を下回った場合
→プリントしたいサイズの3~5倍の大きさの画像データをアップロードしてください。

②デザインツール上で画像を引き伸ばしすぎた場合
→デザインツール上で画像を縮小する、もしくは推奨解像度に合わせた画像ファイルに差し替えてください。

※推奨解像度は商品や加工方法によって異なります。各商品ページのデザインツール画面にてご確認ください。

(例)TRUSS ヘビーウェイトTシャツのインクジェット・胸中央(32×38cm)の場合

解像度と印刷の寸法に応じたピクセルサイズが表示されます

解像度と印刷の寸法に応じたピクセルサイズが表示されます

 

アップロードした画像が小さすぎる(解像度不足)場合

 

解像度については、ガイド【デザインツールで使用できる画像】も併せてご確認ください。

この記事で疑問は解決しましたか?
  • 解決した (0)
  • 解決したがわかりにくかった (0)
  • 解決しなかった (3)

ページの先頭へ