金色・銀色・蛍光色のプリントってできますか?

金色・銀色・蛍光色のプリントってできますか?

この質問に対する回答

金色・銀色の再現可能な加工方法は以下になります。
(一部商品を除く)
シルスクリーンプリント
IMシルクスクリーン
箔プリント
シルバー反射プリント(銀色のみ)
刺繍
カッティング圧着
テープ印刷
各加工方法の詳細についてはリンク先よりご確認ください。
CMYK+白で表現可能なフルカラープリントの加工法につきましては、金色、銀色、蛍光色、特色はプリントできません。
予めご了承ください。
蛍光色の再現が可能な加工方法は各詳細ページよりご確認ください。

この記事で疑問は解決しましたか?
  • 解決した (1)
  • 解決したがわかりにくかった (0)
  • 解決しなかった (0)

ページの先頭へ